ブログ

おもちつき

2017.12.14



12月13日(水) おもちつきをしました。
前日に 「明日は おもちつきするよ。」 と話すと 「たのしみ!」 「はやくやりたい。」 「どうやるの?」 など 皆 ワクワクしていました。
当日 朝来ると おはようございます。のあいさつより先に 「きょう おもちつきだよね。」 「いつやるの?」 と 待ちきれない様子の子ども達。
初めに くど の前に来て もち米が蒸されている所をみると 「バーベキューみたい」 と言っている子もいました。
鏡餅の話や何故おもちつきをするかなどの話を聞いた後 もちのつき方を教えてもらい いよいよつきはじめました。
緑組さんは5回 黄組さんは4回 赤組さんは3回 
緑組さんや黄組さんがかっこよくつく姿を見て 初めての赤組さんも 一生懸命つくことが出来ました。
お部屋に帰って おもちを食べると 赤組さんの中には 初めておもちを食べる子もいましたが  皆 おいしそうに頬張っていました。
翌朝 幼稚園の玄関に飾られている鏡餅を見て 「これ きのうの?」 「ぼくたちがついたおもちだよね。」 と 嬉しそうでした。

ふれあい防火大会

2017.11.21



11月20日(月)
今日は ふれあい防火大会で 尾三消防署へ向かいました。
色々な種類の消防車と救急車の中や 署内の様々な場所を 細かく見学させてもらい 中々見る機会のない場所や物を 見せてもらうことが出来ました。
外では 防火服を着て 放水体験をしましたが 自分たちで 「放水はじめ!」 と掛け声を掛けると 思いのほか 勢い良く出る水とその水量に驚いていました。 「放水やめ!」 の掛け声で水が止まると ホースを置きながら 「すごかったね!」 「重たかった。」 とそれぞれ 感想を言っていました。
他にも 火の用心のちかいや歌を 皆で大きな声で唄ったり 消火的あてゲームで遊んだり DVDを観たりして 楽しみながら 火事の怖さや 火遊びをしてはいけないことを学び あっという間に 帰る時間となってしまいました。
園に戻ってから 絵を描きましたが 大きな消防車に小さく自分を描いたり 放水の場面を防火服の細かいところまで思いだしながら 一生懸命 色付けをして 夢中で描いていました。
子ども達にとって 貴重な体験が出来たことでしょう。
*アルバムに 写真があります。

作品展

2017.11.14


11月25日(土) 作品展が行われます。
今年のお遊戯室のテーマは 「お祭り」
夕涼み会で 緑組さんが作った 「よこからみてごらん」 を中心に 各学年が屋台さながらのゲームを作ります。
赤組さんは 「わなげ」 黄組さんは 「かごいれゲーム」 緑組は 「たこやきころがし」 
子ども達が 実際に遊んで 楽しむことが出来ます。
その他 各教室も それぞれのテーマに合わせて 作品を作り 飾られてきました。
緑1組 「リトルワールド」 緑2組 「 うみ 」 緑3組 「 ネバーランド 」 黄1組 「 ハロウィン 」 黄2組 「 お花畑と虫たち 」 赤1組 「誕生パーティー 」 赤2組 「 ピクニック 」 赤3組 「 おみせやさん 」 
当日は ご家族の方々で 賑やかな日となることでしょう。
子ども達が 小さな手で 一生懸命作った作品を 是非 見に来て下さい。
*アルバムに 制作の様子の写真があります。
 
 

七五三詣り

2017.11.08


11月7日(火) 汗ばむ程の晴天の中 各学年毎に春日神社へ出向き 七五三詣りを行いました。
皆 上手に 手水舎で手水をすくい 手を清めた後 園長先生と共に 今までの成長を感謝し これからも すくすくと育ち 元気に過ごせます様に・・・ と 参拝しました。
狛犬や鳥居の話を 真剣に聞いている姿は 子ども達の成長を感じました。
園に戻ってから 様子を思い出しながら 絵を描いていました。
帰りの際には 自分たちで作った ドラえもんの七五三飴袋に飴を入れてもらい 大事そうに抱えて帰っていきました。
思い思いの願い事が叶うことを祈っています。
 

遠足 「 知多市 旭公園 」

2017.11.02

11月1日(水) 皆で 遠足に出掛けました。
秋らしい晴天に恵まれ 穏やかな日差しの中 子ども達は 元気いっぱい!
いつもと違う 大きな観光バスに 驚いたり 喜んだり。 興奮気味に乗り込むと 皆 自分でシートベルトをはめ 緑組のお兄さん・お姉さんは 赤組さんも手伝ってあげる姿も見られました。
バスの中で クイズやなぞなぞを楽しんでいる間に 公園に到着!
公園では いつもと違う 普段遊んだ事のない大きな遊具の遊びに 夢中になっていました。
広い芝生広場に移動して 皆で食べたお弁当は とても美味しかったです。
帰りのバスの中で 「次はどこ行くの?」 と聞いてくるお友達に 「帰るんだよ。」 と答えると 「えぇ 嫌だ。もっと遊びたかった。」 と言っていて とても楽しかっただなぁ と感じました。 DVDを観ながら 寝てしまうお友達もいましたが お母さんの待つバス停に着くと 皆 ニコニコ笑顔で帰っていきました。
*アルバムに 写真があります。

芋掘り

2017.10.31



10月27日(金) 芋掘りに出掛けました。
予定していた日程が 雨で延期となっていたので 子ども達は 「いもほりできるかなぁ」 と心配していましたが お天気も回復して 無事 行くことが出来ました。
前々日まで 雨が続いていたので 畑の中が少しぬかるんでいて 足元が悪い所があり 年少さんは 歩くのも大変でしたが 皆 足に力を入れて 転ばないように 頑張っていました。
掘り始めて 数分 芋が見えてくると子ども達は大興奮! 手が泥だらけになるのも忘れて 一生懸命掘っていました。
芋が採れると 「おっきいのがとれた」 「いっぱいついてた」 と 畑中に 子ども達の喜びの声が 響いていました。
芋で一杯になった袋を持って帰る子ども達は 皆 笑顔で 重たい袋を大事そうに抱えていました。 
皆 お母さんに どんな料理にしてもらうかが とても 楽しみな様子でした。
*アルバムに 写真があります。 

H29年度 運動会

2017.10.24




10月22日(日) 東郷旭丘幼稚園の運動会が 東郷町総合体育館で行われました。
台風21号の接近により 開催が危ぶまれましたが 皆の祈りが通じ 雨が降ってはいたものの 暴風雨になることはなく 無事行うことが出来ました。
運動会が始まり 堂々と入場してきた子ども達の顔は やる気に溢れ とても 凛々しく感じました。
緑組さんの組立体操は 力強い演技と掛け声が とても迫力があり 親子競遊「障害物リレー」では 普段 観たことのない お父さん・お母さんの走りに 圧倒されていました。 リレーでは 年長さんらしい スピード感のある走りやバトン回しも 上手でした。運動会のメインイベントでもある 鼓笛では 息の合ったリズム打ちや隊形移動に 観ている者を魅了していました。
黄組さんは 親子競遊「親子玉投げ」で 親子で力を合わせて 玉を相手の陣地に 一生懸命 投げ入れる姿があり リズム「まわせ!まわせ!」では スカーフを手に 元気いっぱい 踊っていました。 かけっこは 真剣な表情で 走っている姿が印象的でした。
赤組さんは リズム「ぼくのおひさまパワー」で キラキラの入ったポンポンを手首に付けて 皆 嬉しそうに踊り かけっこでは 担任の先生めがけて 一目散に走っていく姿が かわいかったです。親子競遊「動物へんしんリレー」は お父さん・お母さんのお馬にしっかりとしがみついたり お姫様抱っこをしてもらったりして とても 楽しそうでした。  
閉会式では 皆 ピカピカのメダルをもらい ニコニコ笑顔でした。
悪天候の中 一人の欠席者もなく 皆で運動会を行えたことが とても 嬉しかったです。
 *アルバムに 写真があります。 ご覧下さい。

H30年度 入園願書について

2017.08.24

平成30年度 入園希望者
願書配布  9月1日(金) 8:00 ~ 随時配布しております。
願書受付 10月2日(月) 9:00 ~ 12:00 
10月3日(火) 以降 8:00 ~ 17:00 随時受付をします。
但し 受付は 先着順となりますので 定員になり次第 〆切となります。 ご了承下さい。
*尚 平成30年度は 5歳児(年長組)の募集はありません。

夕涼み会

2017.07.31

7月28日(金) 夕涼み会がありました。
浴衣や甚平を着てくるお友達が多くいて いつもと違う服装 いつもと違う雰囲気 いつもと違う幼稚園に 皆 ウキウキしている様子でした。
共同製作やゲームをしたり 外で夕食を食べたり マジックショーを観たり 皆で盆踊りを踊ったり・・・ との4時間でしたが 笑顔の絶えない時間を楽しく過ごしました。
特に 花火を すごく楽しみにしていた子が多く 高く打ち上がった時には 「わぁー!」 と歓声が沸いていました。
お迎えに来てくれた お母さんの中には 「家から見えたよ。」 と言う方がいて とてもビックリしました。
緑組さんにとって 良い思い出になってくれたらいいなぁ と思います。
*アルバムに 写真があります。

観劇会 よろず劇場とんがらし

2017.07.19

7月18日(火) 7月の誕生会で PTA主催の観劇会が行われました。
赤組さんにとって 初めての観劇会で 朝から お遊戯室に設置されていく セットを見て 「何やるの?」 と興味津々!
いよいよ始まると 同じ言葉を繰り返したり 話し方のスピードを変えたり テンポのいい展開に 皆 大笑い。
物語の中に どんどん引き込まれていきました。  
部屋に戻り 思い出の絵を描いたり 帰りのバスでは 皆で楽しかったと盛り上がっていたり バスを降りてからは すぐにお母さんに話している姿もありました。
*アルバムに 写真があります。